講演のご依頼はこちら>>

小峠勇拓

心に届ける講演家
苦手な英語を得意に変える

Only 1英語コーチ

小峠 勇拓

・目標を決めても最後までやり遂げることができない
・頑張らないといけないのはわかっていてもヤル気が出ない
・日々の生活がモヤモヤして楽しくない
・今の自分に自信が持てない

教育講演家として、
TOEIC満点英語コーチとして
多くの若者と向き合う中、
彼らに共通する悩みがあることに気づきました。

そんな時にいつも感じるのが
「そうそう、昔の僕もそうだった。」という気持ち。

自分で考えることや
将来を思い描くことから逃げて、
流されて生きていただけのあの頃の自分も、
壁の乗り越え方がわかりませんでした。

振り返ってみると僕の人生、嫌なことから
逃げ続けた言い訳だらけの人生でした。

うまくいかないこと全てを
生まれつき背負った
背中の障害のせいにして

高校は不登校。
偏差値32の落ちこぼれ
障害が原因で、家族関係も断絶。

就職にも失敗して週7日休みなし、
1日15時間働く生活を経験して
25歳の時には、障害が悪化し、
働けなくなりフリーターに。

人生のどん底に落ちた25歳の時から、
やっと本気になって
初めて自分の人生に向き合いました。

人生を変える方法なんて
誰にも教えてもらったことなんてありません。

何をすればいいのか全くわかりませんでした。

それでも、今までの自分と決別するために
一歩踏み出しました。

暗闇の中を手探りで歩むような日々の中で
たくさん失敗して
多くの人と出会い、
メンタルトレーニング、脳科学、
勉強法、心理学・・・
様々なことをがむしゃらに学びました。

自分が人生をかけて経験して
本気になって取り組んでみたら、
本当の生きる力が徐々に身についてきました。

その結果、
TOEICテストで満点を獲得。

教育講演家として
2万人以上の前で講演会を実施。

就職に失敗したのに
独立することもできました。

TOEICも講演会も独立もやると宣言した時
周りからは「絶対に無理!」
と言われたことです。

そんな絶対無理と言われたことを実現した今

もっと若い時に
自分自身が知っておきたかった
生き方の知恵を

「自分を変えるメンタル術」

として体系化し、
次世代に伝える活動をしております。

これからの日本は、前例のない
予測のつかない激動の時代を迎えます。

そんな時代において求められるのは
どんな時代、状況になったとしても
問題の矛先を外に向けず、自分に向けて
自力で未来を切り開いて行く力。

ただ強いだけのメンタルではなく
環境の変化に柔軟に対応できる

「しなやかなメンタル」

そう確信しております。

中学校、高校、大学、専門学校
就職、転職、独立・・・

生きていく中で、次々と訪れる
新たなステージを
突破していく必要があります。

その時に、変化を恐れ
成長せずに生きるとすれば
人生の可能性を大きく狭めてしまい
不平不満ばかりの人生の流れになる。

でも、その時に
変わることができれば
勉強もスポーツも仕事もきっとうまくいき
幸せな人生を歩むことができる。

その信念をもとに、
「講演活動」にこだわって
1人でも多くの人の
心に残る言葉をこれからも届けていきます!

「種の起源」で有名なイギリスの生物学者、
ダーウィンもこう言ってます。

生き残る種とは、
最も強いものではない。
最も知的なものでもない。
それは、変化に最もよく適応したものである。

It is not the strongest of the species that survives, 
nor the most intelligent that survives. 
It is the one that is most adaptable to change.

人生の流れを変える一歩
僕と共に踏み出しましょう!
多くの人との出会いを楽しみにしております。
                  小峠 勇拓